code up

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

logbackでエラー通知 (Amazon SES経由)

スポンサーサイト

こういった話はいつも後手な訳だけど、、、つい最近、時代はもうlog4jではなく今後のデファクトはSLF4Jになりつつあるということを知った。そこで既存のコードをlog4jからSLF4J(w/logback)に移行。

続きを読む
スポンサーサイト

Amazon SESで簡単DKIM

Amazon SESで簡単DKIM(Easy DKIM)のサポートが始まった。

これまでDKIMを行うには自前で署名を行う必要があった。ちょうど送信しているメールにDKIMの署名を加えようとPHPのライブラリを調べていた矢先の朗報だった。

明示されてはいないけど、追加のコストはかからないみたい。

続きを読む

Amazon SES Announces Bounce and Complaint Notifications

本日AWS(Amazon Web Services)より届いた新機能、Amazon SESを使って送信されたメールのバウンスおよび苦情の処理をAmazon SNSに通知する機能を試してみた。リリースノートはこちら(Release: Amazon Simple Email Service on 2012-06-26)。SDKもそれぞれバージョンアップしている(Release: AWS SDK for Java 1.3.12, Release: AWS SDK for PHP 1.5.8)

続きを読む

AWS SESを使ったメール送信あれこれ

AWS - EC2からメール送信

EC2インスタンスからのメール送信について。

本記事は単一のEC2インスタンスからメールを送信する場合について記載しており、外部からEC2のメールサーバー(25番ポートでListenしているプロセス)にアクセスする場合、外部のSMTPサーバーが行っているOutbound Port 25 Blockingの話題、Amazon VPCで複数のインスタンスからメール送信するケースは扱っていない。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。