code up

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xmarksのパスワード管理

先日、ちょっとした問題があってFirefoxの設定をリセットした(Firefox.exe -safe-mode)。

するとXmarksにあったパスワードの同期に関する設定が設定画面が消えてしまったのでその復活方法。

Xmarksは以前サービス停止の危機があって、結局LastPassというサイトがXmarksを買収していた。

パスワードの総合管理がLastPassの主力サービスである。そのためだからだと思うが、Xmarksとしてのパスワード管理サービスは廃止される方向となっている。

ただ、まだサービスとしては使える。新規にインストールした場合、設定画面からは項目が消えているが、次の設定項目をtrueにすることで設定できるようになる。

extensions.xmarks.sync-passwords

falseの場合

trueの場合

先ほどのページにもあるが、既存のユーザーはLastPassに移行するよう勧めている。逆に困ったことに(LastPassに移行せずに)Xmarksが保管しているパスワードを削除する方法は案内されていないので、Xmarksのサーバに保存されているパスワードを消したい場合も本設定を有効にすることで削除ができる。

関連記事
タグ:Xmarks Firefox
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。