code up

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSL接続のIEでFlashが再生されない

とある開発中のWebサイトの話です。

Flash Playerで動画を再生してるのですが、 HTTP接続だとうまく再生できるのにHTTPS(SSL)で接続すると再生されない問題がありました。

本来Flashが表示されるところを右クリックしてみると"ムービーが未ロード"となってます。

環境はWindows 7 Professional 32bit + Internet Explorer 9 + Flash Player 10でした。

Googleで検索すると、ほとんどがFlashの再インストールをすれば直るというものばかりでした。

そこでFlash Player 10だったのを11に上げてみましたが、現象は変わりませんでした。

9も試そうとしたのですが、Windows 7 or IE9だと未対応?なのかインストールしても、ブラウザからFlashが見つからないようでした。

そこでサーバー側でファイル名を*.swfから*.tmpとか*.datに変えてみましたが、結局それでもダウンロードできませんでした。

で、結論ですが、Flash Playerの問題ではなくIE+SSLの問題でした。

答えはマイクロソフトのIE でファイルのダウンロードができないときのトラブルシューティング(Japan IE Support Team Blog)にありました。

◇[暗号化されたページをディスクに保存しない] のチェックを外す [インターネットオプション] > [詳細設定] タブ > [暗号化されたページをディスクに保存しない] のチェックをオフにします。 この設定のチェックが有効になっていると、SSL サイトで取得したキャッシュファイルを参照することができずに、ダウンロードに失敗することがあります。

デフォルトではオフです。どうやらいつの間にかオンにしていたようです。

IEは悪質なサイトに狙われやすいので、履歴やCookieを都度削除するように設定していて、 できるだけキャッシュを使わないようにしているのですが、その過程でオンにしてしまったんだと思います。

検証の過程でFlashのバージョンは11になってしまいましたが、 暗号化されたページをディスクに保存するようにしたら無事Flash Playerが表示され、動画が再生できました!

ApacheとかFlashアプリの問題じゃなくてよかった!実際稼働中のものと同じものだったからヒヤヒヤしてました。

関連記事
タグ:Microsoft IE Flash SSL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。