code up

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eclipseの環境をJava7からJava6にダウン

Android開発もしなくちゃいけなくなったので使い始めていたEclipseのJavaバージョンをJava7u2からJava6にダウングレードした。

Android SDK内にあるSystem Requirementsによると、

JDK 5 or JDK 6 (JRE alone is not sufficient)

JDKは5または6とはっきり指定している。JREもダメだしJava7もダメだってことだ。

Java7使いながらJava6でコンパイルすればいけるのかも知れないが、Java7が浸透してない現時点で無理に使う必要はないかぁ、と。

で、ダウングレードした結果、Eclipseに出たエラー。

Project facet Java 1.7 is not supported by target runtime Apache Tomcat v7.0.

よくある対策としてやったこと。

  • サーバーの再作成
  • サーバーランタイムの再作成
  • プロジェクトプロパティからProject FacetsのところでJavaを1.7から1.6にする

おそらく上記で直ったはず。ひょっとしたら3番目だけでよかったかも。

で、サーバーも起動できるしデプロイもできるので正常に動作しているのだが、エラーメッセージだけがどうしても消えない。

Eclipseの内部については詳しくないが、Eclipseを一旦終了し、workspaceにある.metadata\.plugins\org.eclipse.core.resources\.projectsの中にある該当のプロジェクト名のフォルダを削除してから、Eclipseを起動したところメッセージが消えた。

エラーメッセージがキャッシュとして残ってたのかなー。

関連記事
タグ:Eclipse Java
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。